スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人を見て思ふること

人生、日々勉強。
人のふり見て我がふり直せ。反面教師というものです。

■素直ということ
素直さは自分を助け成長させるもの。
ある程度の自分の核となるものは持っていないといけないのですが(素直過ぎて物事の判断もできないのはダメですから)ただ、素直なことは自分を助けます。
素直ということは、『人の忠告、助言を聞く耳を持っている人』です。
人の忠告を聞ける人はその時点で自分で考え、答えを出し、行動に移す機会を得るということ。自分を変え、成長ができるということにつながるのです。
逆に頑固すぎて人の話に全く耳をかさない人は、成長する機会を将来的に失います。
忠告、助言をしてくれる人がいなくなるからです。
聞く耳が無い人に対して話をしても聞いてくれないとわかると無駄な労力を使う気はないと、人は何も言わなくなるからです。意味がないことに力を尽くす人なんていませんからね。『言われているうちが華』ってやつです。
自分を変え、脱皮を繰り返すことは新しい自分になること。素直さはそこに重要な部分であるのです。自分を省みて反省することは大事です。

のちのち
年をとった時頑固でツンツンした年よりなんて可愛くなくて誰も相手にしてくれませんし、いつまでも成長できる人間でありたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

めざせ自愛
プロフィール

菅原 晴音

Author:菅原 晴音
(スガワラ ハルネ)

□アバウト□
A型に間違えられるB型。
ゆるりと生きる事が目標の乙女。
乙女ゲームがここ最近のヒット☆軽く20冊はある積み本を消化できず、途方にくれているこの頃。
□野望□
将来、家の中の階段下に本を
大量収納できる棚付きの家に住みたい。

最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
リンク
L☆O☆V☆E



階段下の本棚
★永世保管庫★
★一時保管庫★ 晴音さんの読書メーター 晴音さんの読書メーター
★おすすめ★
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。