スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強行軍ファイナル

昨日は、急きょ行けることになったT.M.Revolutionのライブに行ってまいりました。

蘭ちゃんの友達さんのチケットが余っていたので行けることに。
27日は朝に美術館見に行って4日間強行軍ラストなはずでしたが、夜まで延びました。
もともと行けないだろうってことでタルトさんに誘われた時にもお断りしていたライブなのですが、予定がずれて行けるようになって、『あーライブ行けたなぁ』と思っていた矢先だったのでかなりびっくりでした。

てわけで相も変わらず足を引きずって初T.M.Revolutionライブに行ってまいりました。

大阪で蘭ちゃんと待ち合わせて、久々に遊ぶ感じを語りあいました。ヨドバシの上のレストランの一か所でボリューム満点(800円くらい)の昼ご飯を食べて、いざ、城ホールへ。

まず、会場行ってびっくりしたのは、ゴシック衣装のファンの多いこと。
目の前が黒いよ!!タンスの奥深くに眠り始めた服を来ていたらこの人達のお仲間さんだったのかーと懐かしいような不思議な気分でした。

会場に入ってから驚いたのはステージの豪華さです。全体的に”ヴィステージ”の雰囲気で、西洋の城の大階段のようなものがあって、あそこで歌うの?と蘭ちゃんといろいろしゃべりつつ待っていると『ターボー』の声援が。最初からかなりテンション高めのライブでした。腕を振る会場のお客さんは一糸乱れぬ感じの振りで、『朝鮮もびっくり』って感じの揃い様。凄かったです。でも楽しめました☆
後ろで流れる映像がヴィステージプロモ(晴音はめちゃ好きです。あと魔弾も面白くて好き)の延長とも思える映像が流れ、来て良かったとめちゃめちゃ思いました
そして、途中の曲ではあの『菅野ようこ』の生演奏ピアノ流れてとても嬉しかったです。
というわけで楽しむことができたライブも終了。後ろの強烈なファンの方のお声でちょっとしばらく耳がおかしくなりましたが、会場を出てからタルトさんと合流し、あまり話ができなかったのは残念でしたが、このままゆっくりしてると電車がなくなるってことで帰路に着きました。
スポンサーサイト

テーマ : T.M.Revolution・西川貴教
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

めざせ自愛
プロフィール

菅原 晴音

Author:菅原 晴音
(スガワラ ハルネ)

□アバウト□
A型に間違えられるB型。
ゆるりと生きる事が目標の乙女。
乙女ゲームがここ最近のヒット☆軽く20冊はある積み本を消化できず、途方にくれているこの頃。
□野望□
将来、家の中の階段下に本を
大量収納できる棚付きの家に住みたい。

最近の記事
カテゴリー
ブログ検索
リンク
L☆O☆V☆E



階段下の本棚
★永世保管庫★
★一時保管庫★ 晴音さんの読書メーター 晴音さんの読書メーター
★おすすめ★
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。